Philippe Cassard

~ Person

Wikipedia

フィリップ・カッサールPhilippe Cassard, 1962年9月12日 ブザンソン - )はフランスのピアニスト。パリ音楽院に学び、ピアノ科と室内楽科で次席に選ばれる。国外でニキタ・マガロフらに師事した後、クララ・ハスキル・ピアノコンクールに入選し、1988年にはダブリン国際コンクールで優勝している。シューベルトも得意としているが、現在ではもっぱらドビュッシーの独自の解釈で知られている。カッサールは、いわゆるフォルテピアノ奏者や古楽器奏者ではないものの、ドビュッシーの愛したベヒシュタインとの出逢いを契機に、楽器の響きの特性に霊感を受けた作品解釈によってドビュッシーのピアノ曲全集を録音した。その中では、テンポ設定や奏法・表情づけにおいて、楽譜の指示から自由な傾向が見受けられる。

1998年12月に、リコ・サッカーニ指揮ブダペスト・フィルハーモニー管弦楽団と共演して、ラヴェルの《ピアノ協奏曲》と《左手のためのピアノ協奏曲》をライヴ録音し、卓越した練達な演奏技巧を披露している。

Continue reading at Wikipedia... Wikipedia content provided under the terms of the Creative Commons BY-SA license
Filter

Discography

Album

Year Title Artist RatingReleases
1994 Quatuors pour piano, violon, alto et violoncelle WoO 36 N°1, 2, 3 et Opus 16 bis Beethoven; Cassard, Oleg, da Silva, Coppey 1
2005 Fantasiestücke / Scènes d'enfants / Humoresque Schumann; Philippe Cassard 1
2008 Impromptus Schubert; Philippe Cassard 1
2010 Klavierstücke op. 116-119 Brahms; Philippe Cassard 1
2012 Clair de lune Debussy; Natalie Dessay, Philippe Cassard 2

Album + Compilation

Year Title Artist RatingReleases
2012 The Piano Works Debussy; Philippe Cassard 5 1
2012 Debussy: Deux Pianos et Quatre Mains Claude Debussy; Philippe Cassard & François Chaplin 1

Showing official release groups by this artist. Show all release groups instead, or show various artists release groups.